今年は西端のバヤンウルギー県の障害児センターを訪問して、診察、相談にのります。その後、首都のウランバートルで、NPOニンジンの障害児支援の仕事をします。9月末には東端のヘンティ県をたずねて、重症心身障害児のケアをしている日本人と会い、子どもたちを診察する予定です。
しばらく不在となりますが、ご了承下さい。

23-1