今年の夏は高い気温が続き熱中症の対策に、クーラーと飲水に努めていたと思ったら、台風の雨と風が日本各地に吹き荒れ、多くの被害が出ました。

そんな中、子ども達は長い夏休みを終えようとしています。

皆、けっこう順調に宿題をクリアーしていて

「後夏休みが1日あればなあ」

と思いながら、机に向かっていた小学生時代を反省しているこの頃です。

私が属しているNPOニンジンが2016年9月から始めたJICA草の根技術支援事業「モンゴル障害児療育・教育支援および療育関係者育成事業」は2019年8月にゴールを設定しています。

事業の内容はNPOニンジンのホームページをご覧ください。

http://www.ninjin-npo.org

この事業を後1年間継続し、無事に着陸させるために、9月19日から10月15日までウランバートルに渡航します。これまでやってきたことのまとめを行い、行政各団体との交渉をする予定です。

皆さんにはご不自由をおかけしますが、どうぞご理解をお願いします。